What's New

11/23(木)の祝日は9:00~18:00まで診療いたします。(祝日の診療は外出していることがあります。必ず電話にて予約状況をご確認ください。)

 

ご予約・ご相談は

今すぐ

042‐376‐0707まで

 

多摩市の聖蹟桜ヶ丘駅より徒歩5分の鍼灸院【つるかめ鍼灸養生院】多摩市・日野市・府中市・八王子市より来院多数。ご来院心よりお待ちしております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

~ほうろく灸祈祷会のご案内~

おかげさまで2017年ほうろく灸祈祷会は無事終了いたしました。

ご参加いただいた皆様に心よりお礼申し上げます。

今年初めての開催でしたが、たくさんの方にお越しいただきました。

これも皆様方のご支援とご愛顧によるものと心より感謝いたしております。

また来年、開催を予定しています。今回参加された方、またこれから参加してみたい方、次回のご参加を心よりお待ちしております。

ほうろく灸とは?

 

ほうろく灸は江戸時代より伝わる暑気除けです。土用の丑の日に「ほうろく」という素焼きの皿にモグサをのせ、その皿を頭にのせて、モグサが燃え尽きるまでお経をとなえ無病息災を祈ります。頭頂部のツボを(百会)を刺激しながら、体の中の邪気を追い出します。百会(ひゃくえ)の効能は頭痛・不眠症・眼精疲労・耳鳴り・自律神経失調症・更年期障害・健忘症・抜け毛・痔など多岐にわたり、万能のツボと言われております。夏本番を迎えるにあたって、皆様の健康増進のお役に立てれば幸いです。

※このお灸は熱くないので、どなたでも安心して受けることができます。また、椅子に腰掛けて行いますので、正坐の心配はございません。

 

僧侶の紹介

真言宗阿闇梨・天台寺門派権律師

楽々山遊々寺住職・修験友の会、主宰

古武術 楽遊会 会長

 明 順

 

 

場  所・・・・つるかめ鍼灸養生院院内特設会場

日  時・・・・※2018年の開催日は未定です。決まり次第お知らせいたします。

時  間・・・・午前9時から午後3時まで(※混雑時は30分入れ替え制)

ご祈祷料・・・・お一人様 2,000円

お申し込み・・・事前にお申し込み下さい。当日でも空席があればご祈祷できます。

問い合わせ・・つるかめ鍼灸養生院まで(042-376-0707)

※宗旨宗派は問わずにお申し込みいただけます。